伊勢湾岸ミッドナイト

伊勢湾岸ミッドナイト

女児文化研究・3D・など

【チョコ犬のお店#4】1周目終了しました

チョコ犬のお店。

ようやく1周目が終了しました。元旦~3/31のスイーツコンテストまでの記録です。

 

新年明けました

f:id:tsuka-under:20220531124053j:image
f:id:tsuka-under:20220531124046j:image

▲ 1/1は元旦。神社でのおみくじイベントが自動的に始まり、おみくじを引きます。(これはミニゲームではないようです)

おみくじが終わったら自動で夜に。


f:id:tsuka-under:20220531124125j:image

▲ 大吉。これゲーム内容に関係あるんですかね。


f:id:tsuka-under:20220531124031j:image
f:id:tsuka-under:20220531124128j:image
f:id:tsuka-under:20220531124116j:image

▲ あんこのミニゲーム。これに成功すると抹茶のお店であんこが販売開始されます。本当は4月の「あんぱんの日」のイベントをクリアするとあんこが販売開始するのですが、イベントを消化し忘れ、1月まであんこを使ったレシピが作れませんでした…… 一応救済措置として復刻あるみたいです。

黄色のバーを越えないように火加減を調整します。


f:id:tsuka-under:20220531124102j:image
f:id:tsuka-under:20220531124110j:image

▲ お店が星4つに。後ろに棚が設置されました。

 

1/15はストロベリーの誕生日

ストロベリーの誕生日にはチョコ犬のみんなから誕生日プレゼントをもらえます。

もらえるはずなのですが・・・本プレイではもらえませんでした。一体何がいけなかったんでしょうかね~。

誕生日プレゼントではレシピがもらえるみたいなので2周目では原因を研究し絶対獲得しましょう・・・


f:id:tsuka-under:20220531124143j:image
f:id:tsuka-under:20220531124059j:image
f:id:tsuka-under:20220531124043j:image

▲ 2/6は抹茶の誕生日でした。抹茶系のスイーツをとりあえずプレゼントすると、お返しにカステラのレシピをもらえました。抹茶系以外のアイテムでもいいのかは不明。

欲を言えば誕生日イベントは全キャラ分ほしかったですね。キャラクターがちゃんと可愛くて愛着沸くので、みんなに平等にプレゼントさせてほしい。

 

愛しのバレンタインデー

f:id:tsuka-under:20220531124040j:image
f:id:tsuka-under:20220531124113j:image

▲ 2/14のバレンタインデーでは、男の子(ブルーベリー、抹茶、ミルク、クランチ、ビター、アーモンド)にチョコレート系のお菓子を渡すと特殊会話を見ることができ、さらに3月のホワイトデーでお返しのプレゼントをくれます。

しかしプレゼントを1回渡すと時間が経過してしまうので、すべてのチョコ犬のイベントを見るには3周することが必須。周回前提の作りじゃないか!

このプレゼントがレシピじゃなくてホッとしています。

 

ゲーム終盤3月

f:id:tsuka-under:20220531124134j:image
f:id:tsuka-under:20220531124056j:image
f:id:tsuka-under:20220531124107j:image

▲ ゲームも最終月。スイーツコンテストまでもう少しです。ここまで一緒に頑張ってくれたホワイトに話しかけると、「ピーチシャルロット」のレシピをくれました。

ピーチシャルロットはスペシャルレシピというカテゴリだそうです・・・(すごそう)


f:id:tsuka-under:20220531124119j:image
f:id:tsuka-under:20220531124137j:image

▲ バレンタインのお返しに、わざわざスイーツショップまで来てくれました。この帽子取ったブルーベリーかわいすぎませんかね?

 

いよいよスイーツコンテスト

f:id:tsuka-under:20220531124027j:image
f:id:tsuka-under:20220531124122j:image

▲ どきどき・・・


f:id:tsuka-under:20220531124050j:imagef:id:tsuka-under:20220531124131j:image

ヤッター!

優勝する条件におみせのランクは関係なく、提出するスイーツのランクが最大であれば優勝できます。50回同じスイーツを作ればランクは最高になるので、優勝しないほうが逆に難しいでしょう。


f:id:tsuka-under:20220531124037j:image

▲ 最後にはスチルつき。念願のエンディングです。

 

2周目の話

f:id:tsuka-under:20220531124140j:image

▲ お金とレシピと材料を引き継いで2周目ができる、いわゆる「強くてニューゲーム」機能。レシピコンプを目指すには必ず必要なので、迷わず「はい」を選びますよ。


f:id:tsuka-under:20220531124034j:image

▲ 1周目でのレシピコンプ率は・・・58%!普通だな!

もろちん2周目も走ります。今度は攻略サイトを参考に行きます。

 

感想

キャラ&スイーツイラストに萌える

とにかく個性豊かなキャラがかわいい。デザインも最高だし普通にオタクとしてブヒ……いえ、萌えれる。キャラゲーなのにキャラ全員の誕生日イベントがなかったり、会話パターンは少なかったりで惜しい印象。せっかくの可愛い可愛いチョコ犬たちなので、たくさんキャラのこと掘り下げてほしかったです。

チョコ犬以外にも、スイーツや材料のイラストもとっても可愛い。DSってかなり画質が荒いですが、細部の細かいパーツまで描き込まれていてウットリします。色合いも鮮やかで美味しそうです🍰

 

ハマる人はきっと何周もする

可愛いチョコ犬&楽しそうな雰囲気とは裏腹に、プレイ内容はひたすらスイーツ作り連打・睡眠連打・レシピ開放。

「スイーツ屋さんごっこ❤️本当にスイーツを作ってるようなミニゲーム❤️」を求めて購入した当時の女児達はこの殺伐とした作業ゲー感に項垂れたことでしょう。女児が根気よくこのゲームをするとは考えにくいです。クッキングママでメンタル回復して欲しい。

このゲームに向いている人は「図鑑埋めという行為が好き・作業ゲーが好き・ケモナーです。これらに該当する方はメチャクチャ周回して楽しめると思います。

 

攻略本が欲しい

イベントの発生条件がちょっと不親切。カレンダーにはイベントが書いてあるのに何も発生しない日、逆にカレンダーに何も記入していない日にレシピがもらえる重要なイベントがあったり・・・。とはいえ、イベント当日と前日のみ注意して、ホワイトに話しかけイベントチェックしていたら逃さないはず・・・

残念ながら攻略本は販売されていません。ミニゲームとイベントがすべて載った攻略本、出してくれよ~頼むよ~

 

操作が地味に難しい

そこまで特筆すべきことではないのですが、部屋を斜めに見下ろした画面での操作には慣れが必要です。移動がそこまで重要になる場面はないのですが・・・一番困ったのはビターのインテリア屋でのミニゲーム、倉庫整理。段ボールや壁にひっかかってクリアが困難なミニゲームでした。

 

さて、これからが本番です。2周目こそは誕生日プレゼント回収するぞ。